各号目次リスト
季刊誌『一味』に掲載されている法話の目次を紹介するページです
季刊誌『一味』は浄土真宗の伝道施本です
1994
654
655
656
657
1995
658
659
660
661
1996
662
663
664
665
1997
666
667
668
669
1998
670
671
672
673
1999
674
675
676
677
2000
678
679
680
681
2001
682
683
684
685
2002
686
687
688
689
2003
690
691
692
693
2004
694
695
696
697
2005
698
699 700
701
2006 702 703 704 705
2007
706 707 708 709
2008 710 711 712 713
2009
714 715 716 717
2010 718 719 720 721
2011
722 723 724 725
2012 726 727 728 729
2013 730 731 732 733
2014 734 735 736 737
2015 738 739 740 741
2016 742 743 744 745
2017 746 747 748 749
2018 750




1994年 冬の号
No.654


売り切れ
●巻頭言     「阿弥陀」    專精院鮮妙筆 一味子
●一味法話   「遇へば、又」 利井明弘
●一味法話   伯国で味わう真夏の正月とお念仏 高田慈昭
●目で見て味わう浄土真宗
          阿弥陀仏
天岸浄圓
●こころ散策   浮き世の坂 末永文子
●こころ散策   芋ヶ平と蓮如上人 高務哲量
●こころ散策   お礼を申す 若林眞人
●蓮如上人御生涯の記 1
           
母との別離の日が「命日」だった
梯 實圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「舎利弗」 加藤泰憲
●仏教Q&A    「さとり」とは 相馬一意
●一味抄 なかにし



1994年春の号
No.655


申し込み御案内
●巻頭言    「報恩田」     利井興弘筆 一味子
●一味法話   「敬いのすがた」 利井明弘
●一味法話   念仏者オサカさん 千葉乗隆
●一味法話   春がきた、春が来た 騰 瑞夢
●一味インタヴュー
          雪ン子たち
雪山玲子
●親鸞聖人の言葉  
          たまわりたる信心
山本 攝
●蓮如上人御生涯の記 2
           真宗興隆の志を立つ
梯 實圓
●仏教Q&A   唯我独尊はお山の大将か 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
          お経・経典
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「目連」 加藤泰憲
●花まつり法話 お釈迦さまの誕生日 若林眞人
●コラム     お香さまザマ
●一味抄 なかにし


1994年 夏の号
No.656


売り切れ
●巻頭言    華 厳      山本佛骨筆 一味子
●一味法話   祈るということ 利井明弘
●一味法話   君看よ 双眼の色 森 正隆
●一味法話  地獄を見る 野々村智剣
●一味法話   「安心」のすがた 佐々木覺朗
●一味法話   目連尊者が見たもの 若林眞人
●一味法話   エンマ法王尊敬す 山月雅彦
●仏教Q&A  「ガキ」とは 相馬一意
●蓮如上人御生涯の記 3
           蓮如上人 宗典を学ぶ
梯 實圓
●目で見て味わう浄土真宗  
          お名号
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「摩訶迦葉」 加藤泰憲
●一味抄 なかにし


1994年
秋の号
No.657


売り切れ
●巻頭言     合点じゃ    利井興隆筆 一味子
●一味法話   生きる方向 利井明弘
●一味法話   真の念仏者として 細川行信
●一味法話    信心さだまるとき 山本 攝
●コラム     本願寺の報恩講 編集部
●一味法話   おとりこし 若林眞人
●一味法話   「ホンコさん」の思い出 騰 瑞夢
●仏教Q&A   極楽とは”ごく楽”か? 相馬一意
●蓮如上人御生涯の記 4
            父、存如の功績
梯 實圓
●目で見て味わう浄土真宗
          親鸞聖人御影
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「阿那律」 加藤泰憲
●一味抄 なかにし
       

1995年
冬の号
No.658


申し込み御案内
●巻頭言     極重悪人唯称佛筆   遠藤秀善筆 一味子
●一味法話   一如一減すべきにあらず 利井明弘
●一味法話   海一味 中西智海
●一味法話   イッペーの花 高田慈昭
●コラム      報恩講の風景 編集部
●真宗古寺巡礼
          法然上人・誕生寺
細川行信
●一味インタビュー
          本願寺とともに五百年
大塚經雄
●蓮如上人御生涯の記 5
            雌伏の日々
梯 實圓
●仏教Q&A  「往生」とは死ぬこと? 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
          親鸞聖人絵伝
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「須菩提」 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし



1995年
春の号
No.659


売り切れ
●巻頭言     聞思莫遅慮    利井興隆筆 一味子
●一味法話   「それとこれとは話が違う」 利井明弘
●一味法話   「これが娑婆です」 浅井成海
●本願寺の降誕会 編集部
●こころの散策 父の言葉 利井聡子
●こころの散策 豪雪をのりこえて 高務哲量
●一味インタビュー
          お浄土の”かおり”  負野薫玉堂
負野義夫
●真宗古寺巡礼 1
          黒谷 青龍寺
藤澤信照
●蓮如上人御生涯の記 6
          本願寺第八代を継職
梯 實圓
●仏教Q&A  「釈尊のお弟子の数」 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
          親鸞聖人絵伝
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「富楼那」 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし


1995年 夏の号
No.660


申し込み御案内
●巻頭言     忻則浄土常居    專精院鮮妙筆 一味子
●一味法話   我以外皆菩薩 利井明弘
●一味法話   いのちのはたらきとアミターユスの救い 奈倉道隆
●こころの散策 地獄を転ずる  大野孝顕
●一味法話   ”命のふるさと”へ 末本弘然
●一味インタビュー 「一」からの出発 米田睦雄
●真宗古寺巡礼 3 粟生・光明寺 中西昌弘
●蓮如上人御生涯の記 7
            本願寺改革に着手
梯 實圓
●仏教Q&A    「地獄の釜の蓋はいつあくか」 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
           「六角堂の夢」
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「迦旃延」 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし



1995年 秋の号
No.661


売り切れ
●巻頭言     説法獅子吼    專精院鮮妙筆 一味子
●一味法話   赤飯とケーキ 利井明弘
●一味法話   仏法不思議ということ 瓜生津隆真
●一味インタビュー
           ”お浄土”おを活ける 「花新」代表
水本敏雄
●一味法話   念仏のみぞまこと 高田慈昭
●浄土真宗のお聖教
            真宗のお聖教「浄土三部経
中西昌弘
●真宗古寺巡礼 4
            吉水の禅坊
熊谷直道
●コラム      お斎・おとき 編集部
●蓮如上人御生涯の記 8
            お筆初めの『御文章』
梯 實圓
●仏教Q&A   「過去仏」とは 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
          『選択集』の伝授
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「優派離」 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし



1996年 冬の号
No.662


申し込み御案内
●巻頭言     為衆開法蔵 広施功徳宝   專精院鮮妙筆 一味子
●一味法話    六枚の写真 利井明弘
●一味法話    聞法一筋 -砂子初市翁のこと- 朝枝善照
●一味法話    オウムを見る眼 米村竜治
●仏事Q&A   焼香するのはなぜ? 末本弘然
●浄土真宗のお聖教
            正信念仏偈
中西昌弘
●一味インタビュー
            仏さまと日本語で話す
梯 實圓
●真宗古寺巡礼 5
            東山 法然院
星野親行
●コラム      病気なおしと真宗 編集部
●蓮如上人御生涯の記 9
            本願寺襲わる -寛正の法難
梯 實圓
●仏教Q&A    恒河の沙の数は? 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
           流罪・承元の法難
天岸浄圓
●仏教コミック   釈迦十大弟子「阿南」 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし


1996年 春の号
No.663


申し込み御案内
●巻頭言     信をとる 山本 攝
●一味法話    好き人に遇う 利井明弘
●一味法話    震災の中でのお念仏 騰 瑞夢
●一味法話    いとい忻う心 高田慈昭
●仏事Q&A   「お供え」の向きは? 末本弘然
●一味インタビュー
            仏さまを中心にした暮らし
藤 大慶
●浄土真宗のお聖教
            「歎異抄」
中西昌弘
●真宗古寺巡礼 6
            金戒 光明寺
藤澤信照
●仏教Q&A    どう違う中国と日本の”長さ” 相馬一意
●蓮如上人御生涯の記 10
            近江の門徒衆の動向
梯 實圓
●目で見て味わう浄土真宗
            山伏弁円の怒り
天岸浄圓
●仏教コミック  釈迦十大弟子「ラゴラ」 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 なかにし



1996年 夏の号
No.664


申し込み御案内
●巻頭言     結契浄華台    利井興弘筆 一味子
●一味法話    祈りの無力さ 利井明弘
●一味法話    お盆によせて 若林眞人
●一味法話    母のひとこと 森 正隆
●仏事Q&A   灯明は電灯ではダメ? 末本弘然
●一味インタビュー 
          声明のこころ
近松照俊
●浄土真宗のお聖教
           『和讃』
中西昌弘
●真宗古寺巡礼 7
            日野誕生院
堀川憲慧
●仏教Q&A   劫とはどれだけの時間? 相馬一意
●蓮如上人御生涯の記 11
            近江・金森の合戦
梯 實圓
●目で見て味わう浄土真宗
           平太郎の悩み
天岸浄圓
●仏教コミック   妙好人列伝 讃岐の庄松 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし



1996年 秋の号
No.665


申し込み御案内
●巻頭言     厳護法城  法城を厳護する 利井興弘筆 一味子
●一味法話   染み込んでくるもの 利井明弘
●一味法話   小学六年、由紀ちゃんへの手紙 中川真昭
●一味法話   報恩講を迎えて 高田慈昭
●仏事Q&A   念珠を使う意味は 末本弘然
●一味インタビュー
           よろこんで帰る世界
山本景子
●浄土真宗のお聖教
           恵信尼消息
中西昌弘
●真宗古寺巡礼 8
           比叡山大乗院・常行堂
堀川憲慧
●仏教Q&A   仏教語はどう翻訳されるか? 相馬一意
●蓮如上人御生涯の記 12
           出家発心のかたちを本とせず
梯 實圓
●目で見て味わう浄土真宗
          お寺の本堂
天岸浄圓
●仏教コミック  妙好人列伝 讃岐の庄松 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし



1997年 冬の号
No.666


申し込み御案内
●巻頭言      元旦や無量寿仏名称うべし 一味子
●一味法話    人生を底から見る眼 利井明弘
●一味法話    遇いがたくして 佐々木覚朗
●真宗古寺巡礼 9
          六角堂
堀川憲慧
●一味法話    大悲のお念仏 騰 瑞夢
●浄土真宗のお聖教
            「御文章」
中西昌弘
●一味インタビュー
            十数年ぶりの学生生活
藤本佳世子
●蓮如上人御生涯の記 13
            「親鸞聖人の御影」堅田から近松へ
梯 實圓
●仏教Q&A    阿弥陀仏は本当に存在するか 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
           仏像の誕生
天岸浄圓
●仏教コミック   賀古の教信 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし



1997年 春の号
No.667


申し込み御案内
●巻頭言     聞即信   遠藤秀善・利井興弘・山本佛骨筆 一味子
●一味法話   幸福と仕合せ 利井明弘
●一味法話   さとりりの世界へ 高田慈昭
●真宗古寺巡礼 10
          大谷本廟
堀川憲慧
●一味法話   貧欲という名の煩悩 若林眞人
●浄土真宗のお聖教
            『御文章』 「聖人一流章」
中西昌弘
●一味インタビュー
            ジャズ・落語・説教
高務哲量
●蓮如上人御生涯の記 14
            旅の蓮如上人
梯 實圓
●仏教Q&A    阿弥陀仏は本当に存在するか② 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
           仏像のメッセージ
天岸浄圓
●仏教コミック   浅原才市 加藤泰憲
●案内・一味抄 なかにし



1997年 夏の号
No.668


申し込み御案内
●巻頭言         利井興弘筆 一味子
●一味法話   「にしどっち」 利井明弘
●一味法話   よろこびの日、お盆 佐々木覚朗
●真宗古寺巡礼 11
          恵心院
堀川憲慧
●一味法話    父母孝養のため 騰 瑞夢
●浄土真宗のお聖教 8
            『御文章』 「末代無智の章」
中西昌弘
●一味インタビュー
            地球の反対側での聞法
高田恵美
●蓮如上人御生涯の記 15
            吉崎御坊の建立
梯 實圓
●仏教Q&A  浄土の化生とは何か 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
          地獄絵
天岸浄圓
●仏教コミック  大和の清九郎 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 


1997年 秋の号
No.669


申し込み御案内
●巻頭言      国富民安  利井明朗筆 一味子
●一味法話    「湯たんぽ」 利井明弘
●一味法話    如来様中心の”群れ” 藤 大慶
●真宗古寺巡礼 12
           当麻寺
堀川憲慧
●一味法話    「坂の上」 山本 攝
●浄土真宗のお聖教 9
            『御文章』 「白骨の章」
中西昌弘
●蓮如上人御生涯の記 16
            聖教は読み破れ
梯 實圓
●仏教Q&A    大悲闡提とは何か 相馬一意
●目で見て味わう浄土真宗
           五劫思惟の阿弥陀仏
天岸浄圓
●仏教コミック   薩摩のお千代 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 



1998年 冬の号
No.670


申し込み御案内
●巻頭言      專 精 專精院鮮妙筆 一味子
●一味法話    「夜明け」 利井明弘
●一味法話    老僧の自転車操業
●仏跡を歩く 1  サヘト・マヘト(祇園精舎と布施) 中西昌弘
●一味法話    比叡山に伝わる蓮如上人伝説 麦粉の上人 淺田正博
一味インタビュー
            阿弥陀さんのおかげ
梶山妙子
●よろこびをかたちに   若林眞人
●蓮如上人御生涯の記 17
            聖人一流の御勧化
梯 實圓
●真宗Q&A    「他力」とはどういうことか 藤澤信照
●目で見て味わう浄土真宗
          振り返られた阿弥陀さま
天岸浄圓
●仏教コミック  因幡の源左 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 編集部



1998年 春の号
No.671


売り切れ
●巻頭言     「対食偈」     專精院鮮妙筆 一味子
●一味法話    沙漠に植林している友人への手紙 利井明弘
●一味法話    ただひとつの道 高田慈昭
●仏跡を歩く 2  ルンビニーとカピラ城 中西昌弘
●一味法話    如来様のお言葉 三原信隆
●一味インタビュー 仏教漫画を描いて 加藤泰憲
●よろこびをかたちに   若林眞人
●蓮如上人御生涯の記⑱ 聖人一流の御勧化(その二) 梯 實圓
●真宗Q&A    永代経ってどんな経 藤澤信照
●目で見て味わう浄土真宗 七高僧 天岸浄圓
●仏教コミック  妙好人列伝安芸の妙好人 加藤泰憲
●源了圓先生からのお手紙・お知らせ・一味抄 編集部



1998年
夏の号
No.672


申し込み御案内
●巻頭言      滝     利井興弘筆 一味子
●一味法話    安心の目盛り 利井明弘
●一味法話    ふかい「いのち」をたづねて 中西智海
●仏跡を歩く 2  入滅の地クシナガラ 中西昌弘
●一味法話    地蔵盆 山本 攝
●一味インタビュー いつも仏さまが 堀本久代
●よろこびをかたちに   若林眞人
●蓮如上人御生涯の記 19 見玉尼の往生 梯 實圓
●真宗Q&A    帰命とはどんな意味? 藤澤信照
●目で見て味わう浄土真宗 七高僧  - 法然聖人の面影 - 天岸浄圓
●第一〇三回を迎えた專精舎夏講 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



1998 秋の号
No.673


申し込み御案内
●巻頭言     寿  利井明朗筆 一味子
●一味法話    水びたしのバスタオル 利井明弘
●一味法話    ”めぐみ”を喜ぶ報恩講 浅井成海
●対談       蓮如上人の魅力 松林宗恵
利井明弘
●仏蹟を歩く   ラジギール(王舎城) 中西昌弘
一味法話    仏より与えられ道 騰 瑞夢
●一味インタビュー
           「下さい」から「下さる」へ
浜田節夫
よろこびをかたちに  お仏飯 若林眞人
蓮如上人御生涯の記 20
            見玉尼の往生 (その二)
梯 實圓
真宗Q&A     法名の「釈」とは何か? 藤澤信照
●目で見て味わう浄土真宗
            聖徳太子御影
天岸浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部



1999年
冬の号
No.674


申し込み御案内
●巻頭言     万歳  利井興隆筆 一味子
●一味法話    負けて、本願に帰せ 利井明弘
●一味法話    雪道を歩む  千葉乗隆
よろこびをかたちに  
           お念珠
若林眞人
●一味法話    いのちの行方 高務哲量
●仏蹟を歩く   成道の地ブタガヤ 中西昌弘
●一味インタビュー み仏のはからい 古井不二子
蓮如上人御生涯の記 21 掟(おきて)の制定 梯 實圓
真宗Q&A    「仏」と「如来」はどう違う? 藤澤信照
●親鸞をめぐる人びと 恵信尼の手紙 天岸浄圓
●仏教コミック  親鸞聖人の時代一二〇一年 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 編集部



1999年
春の号
No.675


売り切れ
●巻頭言     南無阿弥陀 ほとけの御名と思いしに
           われをばすくう 親のよびごえ  利井興弘筆
山本 攝
●一味法話    生きておられるご本尊 利井明弘
●一味法話    ただ念仏して 瓜生津隆真
●よろこびをかたちに  
          門徒式章
若林眞人
●仏蹟を歩く   成道の地ブタガヤ 中西昌弘
●一味インタビュー
           人生医学と仏心
入江和夫
●一味法話    日本人の「こころ」 高田慈昭
蓮如上人御生涯の記 22
           物忌みの心得
梯 實圓
真宗Q&A    「彼岸」は墓参りの日? 藤澤信照
●親鸞をめぐる人びと
           恵信尼
天岸浄圓
●仏教コミック  親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 編集部



1999年
お盆特集号
No.676


申し込み御案内
●巻頭言     帰依処 山本 攝
●一味法話    待たれている私 利井明弘
●一味対談    心のふるさと 梯 實圓
野々村智剣
●一味法話    みんなの親もと 雪山玲子
●エッセイ     遠い異郷の地へ 亀井一成
一味法話    お釈迦様の説法 三原信隆
蓮如上人御生涯の記 23
           文明の一揆
梯 實圓
●親鸞をめぐる人びと
           高田の覚信房
天岸浄圓
●仏教コミック  親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 編集部



1999年 秋の号
No.677


売り切れ
●巻頭言     海        利井興弘筆 山本 攝
●一味法話    薔薇とトゲ 利井明弘
●一味法話    「ホンコ」さん 騰 瑞夢
●報恩講点描  報恩 長岡裕之
藤井秀粋
●真宗の風物  ひらがな「しょうしんげ 芳浦 淳
●仏蹟を歩く   初転法輪の地サールナート 中西昌弘
●一味インタビュー
           仏さまの歌を
神谷和子
蓮如上人御生涯の記 24
           吉崎退去と安芸の蓮崇
梯 實圓
真宗Q&A    お墓参りをする意義は? 藤澤信照
●親鸞をめぐる人びと
           河和田の唯円房 1
天岸浄圓
●仏教コミック  親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●お知らせ・一味抄 編集部



2000年 冬の号
No.678


申し込み御案内
●巻頭言      山本 攝
●一味法話    新しい時代 利井明弘
●一味法話    アマゾンに響く「正信偈」 中西智海
●「ことば」探訪  「初転法輪」 三原信隆
●真宗の風物   阿弥陀さまの「かたち」 芳浦 淳
●一味法話    仏さまの願いに遇う 内藤昭文
●仏事あれこれ  お墓の迷信・俗信 編集部
●一味インタビュー
           「いのち」を生ける
梯 和瞳
蓮如上人御生涯の記 25
           「正信偈」と『三帖和讃』の開版
梯 實圓
真宗Q&A    除夜の鐘をつくのは何故か? 藤澤信照
●親鸞をめぐる人びと
           河和田の唯円房 2
天岸浄圓
●仏教コミック  親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2000年 春の号
No.679


申し込み御案内
●巻頭言      寿命延長莫能量         利井興隆筆 山本 攝
●一味法話    クーポン券 利井明弘
●一味法話    親鸞聖人と海 武邑尚邦
●「ことば」探訪  摂取不捨 三原信隆
●真宗の風物   はなまつり 芳浦 淳
●一味法話     春のめざめ 高田慈昭
●仏事あれこれ   お仏壇の「いろは」 編集部
●恩師の言葉   お葬式は祝言の日 騰 瑞夢
●恩師の言葉   母に導かれて 梯 實圓
●一味インタビュー
            講義がご法話に
立森成芳
蓮如上人御生涯の記 26
            出口の光善寺と堺の信証院
梯 實圓
真宗Q&A     お浄土はなぜ西にある 藤澤信照
●親鸞をめぐる人びと
            河和田の唯円房 3
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部



2000年 夏の号
No.680


申し込み御案内
●巻頭言      乗大悲願船 浮光明広海 至徳風静
            衆禍波転 即破無明闇  專精院鮮妙筆
一味子
●一味法話     少しはマシ 利井明弘
●一味法話     私にとっての夏 外松太恵子
●「ことば」探訪   本願力回向(1) 三原信隆
●仏事あれこれ    「白い紙」と「清め塩」 編集部
●一味インタビュー
            親さまのご苦労
矢野信義
●一味法話     すべてが「宿縁」 山本攝叡
真宗Q&A      お盆は閻魔さまの休日 藤澤信照
●見開きカラーとエッセイ
            お地蔵さん
梯 實圓
谷内正遠
●お知らせ     佐賀の聖典勉強会 編集部
蓮如上人御生涯の記 27
            山科本願寺の建立
梯 實圓
●真宗の風物   ハスの花 芳浦 淳
●親鸞をめぐる人びと
            法然聖人 1
天岸浄圓
●仏教コミック   親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2000年 秋の号
No.681


申し込み御案内
●巻頭言      遇獲行信 遠慶宿縁   遠藤秀善筆 山本攝叡
●一味法話     ええ胃袋 利井明弘
●一味法話     本願まこと 石田慶和
●「ことば」探訪   本願力回向(2) 三原信隆
●一味法話     よろこび(歓喜) 高田慈昭
●一味インタビュー
            六十一歳の”新入生”
上島良介
●一味法話     御念仏申されませ 鳥羽聿子
蓮如上人御生涯の記 28
            長享の一揆と蓮如上人の引退
梯 實圓
真宗Q&A      お浄土は本当にあるの 藤澤信照
●真宗の風物    恩徳讃 芳浦 淳
●親鸞をめぐる人びと
            法然聖人 2
天岸浄圓
●仏教コミック   親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2001年
冬の号
No.682


申し込み御案内
●巻頭言      乗大悲願船         木辺孝慈筆 山本攝叡
●一味法話     牛の草履 利井明弘
●一味法話     「アツメ汁」を熱燗で 籠谷眞智子
●「ことば」探訪   菩薩 三原信隆
●  浄土真宗ではなぜ四国八十八ヵ所めぐりをしない 編集部
●真宗の風物   お仏壇 芳浦 淳
●一味インタビュー
            よう帰ったねぇ
花岡瑞絵
●一味法話     七十まで恥かこな 中川真昭
蓮如上人御生涯の記 29
             大坂御坊の建立
梯 實圓
真宗Q&A      ほんとうの”ご利益”とは 藤澤信照
●親鸞をめぐる人びと
            法然聖人 3
天岸浄圓
●仏教コミック   親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2001年 春の号
No.683


申し込み御案内
●巻頭言      明即誠     利井明朗筆 山本攝叡
●一味法話    いやは 利井明弘
●一味法話    私説「五濁悪世」 松林宗恵
●お釈迦様の生涯 1
           本生譚
篠島善映
●一味法話    生まれて行くんや 若林眞人
●真宗の風物   親のよび声 芳浦 淳
●一味インタビュー
            「いのち」のふるさと
宗藤達雄
蓮如上人御生涯の記 30
            蓮如上人の示寂
梯 實圓
真宗Q&A      浄土真宗には「行」はない? 藤澤信照
●親鸞をめぐる人びと
            法然聖人 4
天岸浄圓
●真宗の仏事探訪 敬信講 小林 實
●仏教コミック   親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部



2001年 夏の号
No.684


申し込み御案内
●巻頭言     借問う、家郷はいづれの処にかある
             極楽の池のうち 七宝の台なり    利井鮮妙筆
山本攝叡
●一味法話    明治大帝謝恩会 利井明弘
●一味法話    念仏と宇宙の法則 大峯 顕
●真宗の風物   落慶法要 芳浦 淳
●一味法話    阿弥陀仏家の家族に 騰 瑞夢
●一味インタビュー
           「信じる」から「ありがたい」へ
湯田利惠子
●一味法話    四門出遊 お釈迦さまの出家 内藤昭文
真宗Q&A    冥福を祈って浄土へ? 藤澤信照
●お盆随想    ”帰ってくる” 三原信隆
●見開きカラー  土と草 谷内正遠
蓮如上人御生涯の記 《最終回》
            葬送と遺言
梯 實圓
●親鸞をめぐる人びと
            法然聖人 5
天岸浄圓
●真宗の仏事探訪 でんでこ太鼓 小林 實
●仏教コミック    親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部



2001年 秋の号
No.685


申し込み御案内
●巻頭言      為衆開法蔵廣施功徳宝 利井鮮妙筆 山本攝叡
●一味法話     気がつけば名人 利井明弘
●一味法話     感謝の集い「報恩講」 浅井成海
●真宗の風物    お仏飯 芳浦 淳
●一味法話     彼岸への道 高田慈昭
●一味インタビュー
            やすらぎの場所
永井恭子
●お釈迦様の生涯 2
            釈尊の誕生
篠島善映
●浄土和讃 讃仰 1
           弥陀の名号となへつつ
梯 實圓
真宗Q&A     中陰法要はなぜ勤めるの? 藤澤信照
●阿弥陀さまにゆかりの寺々
            播磨の浄土寺
天岸浄圓
●真宗の仏事探訪 赤倉ホテルの「お朝事」 小林 實
●仏教コミック    親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2002年
冬の号
No.686


申し込み御案内
●巻頭言       帰直道           利井鮮妙筆 山本攝叡
●一味法話     真の知識に遇う 利井明弘
●一味法話     悠久の「いのち」へ 中西智海
●真宗の風物    お袈裟 芳浦 淳
●一味法話     お取越し報恩講 安達高潤
●一味インタビュー
            ほんとうの姿で
稲塚外起子
●お釈迦様の生涯 3
            アシタ仙人の占相
篠島善映
●一味法話     報恩講と雅楽 籠谷眞智子
●浄土和讃 讃仰 2
           「讃阿弥陀仏
偈和讃」
梯 實圓
真宗Q&A     報恩講をつとめる意義は? 藤澤信照
●阿弥陀さまにゆかりの寺々
             九体仏の寺 浄瑠璃寺
天岸浄圓
●真宗の仏事探訪 ホンコさまのお斎 小林 實
●行信教校だより・一味抄 編集部


2002年 春の号
No.687


申し込み御案内
●巻頭言       不如学          利井明朗筆 山本攝叡
●一味法話     絹糸と真綿 利井明弘
●一味法話     無限への道 高田慈昭
●真宗の風物    仏前での挙式 芳浦 淳
●一味法話     春は光から 外松多恵子
●真宗の仏事探訪 苦菜会 小林 實
●一味インタビュー
            親鸞さまと同じ日に
河野マリア
●お釈迦さまの生涯 4
            誕生と少年時代
篠島善映
●浄土和讃 讃仰 3
           法身の光輪きはもなく
梯 實圓
真宗Q&A     信じたら助かるの? 藤澤信照
●阿弥陀さまにゆかりの寺々
             当麻寺
天岸浄圓
●仏教コミック    親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2002年
夏の号
No.688


申し込み御案内
●巻頭言      摂取不捨故名阿弥陀  遠藤秀善筆 山本攝叡
●一味法話     無明の闇を破る 利井明弘
●一味法話     親鸞聖人御影に年齢差 平松令三
●お釈迦さまの生涯 5
            若き太子の出家
篠島善映
●一味法話     貧女の宝蔵 騰 瑞夢
●真宗の仏事探訪 「ぼんなり」 小林 實
●真宗の風物    初参式 芳浦 淳
●一味インタビュー
            「生死をこえる」
津田浩子
●浄土和讃 讃仰 4
           智慧の光明
梯 實圓
真宗Q&A    釈尊像をなぜ安置しない 藤澤信照
●阿弥陀さまにゆかりの寺々
            聖衆来迎寺
天岸浄圓
●仏教コミック    親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2002年
秋の号
No.689


申し込み御案内
●巻頭言       あまねく照らす法の月かげ 一味子
●一味法話     近藤和彦君の話 利井明弘
●一味法話     かざる心 山本攝叡
●真宗の仏事探訪 「お講汁」 小林 實
●真宗の風物    お葬式 芳浦 淳
●一味法話     いのちの音、聞こえますか 中川真昭
●一味インタビュー
            ご縁をいただいて
山田満義
●お釈迦さまの生涯 6
            道を求めて
篠島善映
●浄土和讃 讃仰 5
           解脱の光輪
梯 實圓
真宗Q&A    正定聚とはどんなこと? 藤澤信照
●阿弥陀さまにゆかりの寺々
            加古川の教信寺
天岸浄圓
●仏教コミック    親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2003年 冬の号
No.690


申し込み御案内
●巻頭言       信心清浄者華開即見仏 八十二才明朗筆 高田慈昭
●一味法話      師を超えて初めて弟子となる 利井明弘
●一味法話     「きのこお講」とこころの旅路 籠谷眞智子
●真宗の風物    「成人式」 芳浦 淳
●一味法話     菩薩道の「こころ」 中西昌弘
●真宗の仏事探訪 隠れ念仏講の掛軸交換 小林 實
●お釈迦さまの生涯 7
            釈尊の苦行
篠島善映
●一味インタビュー
            ”男先生”の思い出
雪ん子劇団
●浄土和讃 讃仰 6
           無碍光のはたらき
梯 實圓
真宗Q&A    地獄は必定ですか? 藤澤信照
●阿弥陀さまにゆかりの寺々
            信濃の善光寺
天岸浄圓
●仏教コミック    親鸞聖人の時代 加藤泰憲
●行信教校だより・一味抄 編集部


2003年
春の号
No.691


申し込み御案内
●巻頭言       応信順    七十九才 鮮妙筆 高田慈昭
●一味法話     反応のあるなし 利井明弘
●一味法話     無常感から無常観へ 徳永道雄
●真宗の風物    「得度式」 芳浦 淳
●一味法話     悲しみながら摂取したまふ 三原信隆
●お釈迦さまの生涯 8
            降魔成道
篠島善映
●一味インタビュー
            七つの海をこえて
高田慈昭
●一味法話     出合いのよろこび 内藤昭文
●浄土和讃 讃仰 7
           光に遇う
梯 實圓
真宗Q&A     聞くだけで助かる? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 1
            『観無量寿経』と「当麻曼荼羅」
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部


2003年
夏の号
No.692


●巻頭言       天下横行 吾与汝 天下双非題  鮮妙筆 山本攝叡
●一味法話     起き上がり小坊師と徳利 利井明弘
●一味法話     うら盆会の御文 瓜生津隆真
●真宗の風物    「納骨」 芳浦 淳
●一味法話     倶会一処  - 極楽浄土はあるか - 野々村智剣
●お釈迦さまの生涯 9
            初転法輪
篠島善映
●一味インタビュー
            あるがままにに見る
長崎陽子
●一味法話     他力本願とは 騰 瑞夢
●一味法話     佐賀の念仏者 熊谷 勝
●浄土和讃 讃仰 8
           三塗の黒闇をひらく
梯 實圓
真宗Q&A     「あんご」って何? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 2
            『観無量寿経』と善導大師
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部


2003年
秋の号
No.693


申し込み御案内
●生け花      「秋草」 花芸安達流
●巻頭言      秋のうた 利井聡子 
●一味法話     もう、やめとこ 利井明弘
●一味法話     墓のない村 山本攝叡
●真宗の風物    法事 芳浦 淳
●一味法話     「お浄土への道中」 星野親行
●お釈迦さまの生涯 10
            伝道教化
篠島善映
●はじめてのお寺 1
            お参りのマナー
転法輪有花
●一味インタビュー
            日々の生活の中で
安中マルコ隆曙
●一味法話     本願の宗教 高田慈昭
●親鸞聖人の生涯 1
            誕生、出家・得度
梯 實圓
真宗Q&A     「講」ってなに? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 3
            『観無量寿経』の題名
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部



2004年 冬の号
No.694


申し込み御案内
●生け花      初春の花 花芸安達流
●巻頭言      冬のうた 利井聡子 
●一味法話     残酷な物語 利井明弘
●一味法話     いのち、浮き彫りに 浄原法蔵
正信偈のことば 1
            源信和尚
中西昌弘
●一味法話     利井明朗さまと京都女子大学 籠谷眞智子
●お釈迦さまの生涯 11
            入滅
篠島善映
●はじめてのお寺 2
            いっしょに「お経」を 
転法輪有花
●一味法話     きれいなお月さま 騰 瑞夢
●一味インタビュー
            「塾」としての魅力
加藤西郷
●親鸞聖人の生涯 2
            叡山での学問修行
梯 實圓
真宗Q&A     線香はなぜ立てない? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 4
            『観経』の「発起序」
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部



2004年
春の号
No.695


申し込み御案内
●供花        「散華楽」 花芸安達流
●巻頭言       春の歌 利井聡子 
●一味法話     阿弥陀さまの光明のはたらき 利井明弘
●追悼法話     私たちも同じ処へ 天岸浄圓
●追悼法話     ご法義を慶ぶ人を育成 三原信隆
●追悼法話     ご院さんありがとう 吉田 勇
●追悼法話     宗門初の事業を展開 千葉健史
●追悼法話     ブラジルでの思い出と人柄 高田慈昭
●追悼法話     無言の大説法を残して逝った 松林宗恵
●追悼法話     何度も聞いた大事な話 梶山泰久
●追悼法話     念仏の声が一番ありがたい 稗田重徳
●追悼法話     俺いつ死んでもかまへん 安達高明
●親鸞聖人の生涯 3
             叡山での学問修行(二)
梯 實圓
真宗Q&A     本願寺はなぜ御影堂が大きい 藤澤信照
●真宗の仏事探訪 能美島の「常朝事」 小林 實
●『観無量寿経』を読む 5
             王と王子の悲劇の発端
天岸浄圓
●ご案内・一味抄 編集部



2004年 夏の号
No.696


売り切れ

●供花        浄土 花芸安達流
●巻頭言       夏のうた 利井聡子 
●一味法話     蓮華に想う 梯 實圓
●一味法話     浄土真宗のお盆 浅井成海
正信偈のことば 2
            法然聖人
中西昌弘
●一味法話     私のための浄土 高田慈昭
●お釈迦さまの「前世の物語」 1
           仏さまの教えが宝石のように 
長崎陽子
●一味法話     越中八尾の「風の盆」 野々村智剣
●一味インタビュー
            命がけで教え、学んだ 
佐々木慶哉
●はじめてのお寺 3
            阿弥陀さまって?
転法輪有花
●親鸞聖人の生涯 4
            六角堂参籠
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ戒名と言わない 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 6
            阿闍世王子出生の秘密
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部
     

2004年 秋の号
No.697


申し込み御案内
●供花       山粧う 花芸安達流
●巻頭言      秋のうた 利井聡子 
●追悼法話    親鸞聖人の仏性論究明に貢献 騰瑞夢先生を偲ぶ 梯 實圓
●追悼法話    おだやかな笑みをうかべて    騰瑞夢先生を悼む 高田慈昭
●一味法話    「法乳」の恩 殿内 恒
●一味法話    追悼 篠島善映師 山本攝叡
●報告       佐賀勉強会「聖典に学ぶ集い」二十周年記念 千葉考史
正信偈のことば 3
            竜樹菩薩
中西昌弘
●お釈迦さまの「前世の物語」 2
           布施王子の物語  本生経五四七
長崎陽子
●報告       專精会福井支部誕生 編集部
●はじめてのお寺 4
            仏前でのお供えと作法
転法輪有花
●親鸞聖人の生涯 5
            六角堂の夢告
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ「浄土真宗」なの? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 7
            イダイケの悲痛
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部


2005年 冬の号
No.698


申し込み御案内
●供花       ともしび 花芸安達流
●巻頭言      冬のうた 利井聡子 
●一味法話    たしなみ 梯 實圓
●一味法話    大悲の願船 徳永道雄
正信偈のことば 4
            天親菩薩
中西昌弘
●お釈迦さまの「前世の物語」 3
          ナンディー・ヴィサーラという牛の話 本生経二八
長崎陽子
●一味法話    聞くということ 内藤昭文
●一味法話    Aさんの笑顔 星野親行
●一味インタビュー
           学生さんと共に・・・・・・
中西昌弘
●はじめてのお寺 5
            念珠(数珠)の作法
転法輪有花
●親鸞聖人の生涯 6
            聖人の回心
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ阿弥陀さまはお立ち? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 8
            憂悩を超えて
天岸浄圓
●行信教校だより・一味抄 編集部



2005年 春の号
No.699


申し込み御案内
●供花       春の風 花芸安達流
●巻頭言      春のうた 利井聡子 
●専精会とは(その1)  
            行信教校と専精会
梯 實圓
●一味法話    ”あてはずれ”の中で 貴島信行
正信偈のことば 5
            曇鸞大師
中西昌弘
●お釈迦さまの「前世の物語」 4  (『金光明経』捨身品)
            「捨身飼虎」
長崎陽子
●一味法話    地獄は一定 山月雅彦
●一味法話    春の訪れ 大野孝顕
●富山 善巧寺さんの花まつり 編集部
●行信教校だより 編集部
●一味インタビュー
            みんなの力で
大阪一味会
●はじめてのお寺⑥
            ちかいの言葉
転法輪有花
●親鸞聖人の生涯 7
            『選択本願念仏集」の相伝(一)
梯 實圓
真宗Q&A    ”おまかせする”とは? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 9
            ここを去ること遠からず
天岸浄圓
●一味抄 編集部(N)


2005年 夏の号
No.700


申し込み御案内
●供花       「露涼し」 花芸安達流
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 
専精会とは(その2)  専精舎夏講 梯 實圓
一味誌七〇〇号の思い出 母の人生を変えたもの 高田慈昭
●一味インタビュー
           
常見寺の新住職
利井唯明
●一味インタビュー
           
ニューヨークのお寺で
中垣顕實
●一味法話    一度だけのお盆 山本攝叡
●一味対談    「いのち」を生ける 安達とう子
梯 實圓
●親鸞聖人の生涯 8
            『選択本願念仏集」の相伝(一)
梯 實圓
真宗Q&A    仏教になぜ多くの教え? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 10
            お釈迦さまの深いお心
天岸浄圓
●行信教校だより 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2005年
秋の号
No.701


申し込み御案内
●供花       「行く秋」 花=イイギリの実・ネリネ  器=白釉手焙 花芸安達流
●巻頭言     「秋のうた」 利井聡子 
専精会の歩み(その3)  一味会の発足 梯 實圓
一味法話    親鸞聖人ご往生の知らせ 若林眞人
正信偈のことば 6
           
道綽禅師
中西昌弘
専精会八十周年を迎えて
           
錆びた釘、歪んだ釘でも・・・
那須野浄英
●ブッタロード随想 1
            亀茲国生まれの訳経僧
  鳩摩羅什
三原信隆
●一味法話    私が見ている世界、聞いている世界 古賀哲乗
●専精会80周年を迎えて
            お祝いのことば
浄土真宗
本願寺派新門

大谷光淳 様
●専精会80周年を迎えて
            お礼の辞
行信教校理事長
利井聡子
●専精会80周年を迎えて
            記念講演 専精会八十年のあゆみ
行信教校校長
本願寺派勧学

梯 實圓
●一味インタビュー
            明弘先生の笑顔が・・・
岡島佳子
●はじめてのお寺 7
           
仏前での挙式
転法輪有花
●親鸞聖人の生涯 9
            真影の図画と改名
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ告別式といわない? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 11
            散善・三福の行 三福の説法
天岸浄圓
●一味抄 編集部



2006年 冬の号
No.702


申し込み御案内

●供花       「末広」 花=椿・福寿草 器=檜扇 花芸安達流
●巻頭言     「冬のうた」 利井聡子 
専精会とは(その4)  専精会の発足 梯 實圓
●一味法話    仏教の死生観 (ぶっきょうのしょうじかん) 石田慶和
正信偈のことば 7
           
善導独明仏正意
中西昌弘
●一味法話    仏さまと共に生きる          福田康正
●一味法話    宗教の力で何とかなりませんか? 高務哲量
●ブッタロード随想 2
            ”極楽”と翻訳した
羅什の心うち
三原信隆
●はじめてのお寺 8
            初産式
 (しょさんしき)
転法輪有花
●専精会熊本支部80周年記念大会を終えて 清田稔子
●親鸞聖人の生涯 10
            信心一異の諍論(一)
梯 實圓
真宗Q&A    浄土は帰るところ? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 12
            散善・三福の行(二) 第二、戒福
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2006年春の号
No.703


申し込み御案内
●供花       「春宵」 花=枝垂白桃・ヒヤシンス 器=アンティーク英国洗面器 花芸安達流
●巻頭言     「春のうた」 利井聡子 
専精会とは(その5)  専精会の宣言 梯 實圓
●一味法話    道歌 - 心の姿見 淺田正博
正信偈のことば 8
           
帰命無量寿如来 南無不可思議光
中西昌弘
一味法話    大悲の願船 高田慈昭
●一味法話    「いま」遇うことの「よろこび」 山本攝叡
●はじめてのお寺 9
            七五三のお参り
転法輪有花
ブッタロード随想 3
            旅は十四年に及んだ求法僧・法顕
三原信隆
●一味インタビュー
           
生死出ずべき道を
内藤昭文
●親鸞聖人の生涯 11
            信心一異の諍論(二)
梯 實圓
真宗Q&A    お経は、なぜできた? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 13
            散善・三福の行(三) 第三、行福
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2006年夏の号
No.704



売り切れ
●供花       「春宵」 花=アメリカフヨウ・ススキ・ヤマ・ホロシ  器=竹屏風 花芸安達流
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 
専精会とは(その6)  『一味』の発行 梯 實圓
●一味法話    お盆のいわれと味わい 高田慈昭
正信偈のことば 9
           
帰命無量寿如来 南無不可思議光
中西昌弘
一味法話    善知識(ぜんぢしき) 尾寺俊水
●専精会報告   大阪と東京で発足 編集部
●はじめてのお寺 9
            法名と帰敬式
転法輪有花
ブッタロード随想 4
            鳩摩羅什に会えなかった法顕
三原信隆
●釈尊の弟子   舎利弗と目連 有たに賢友
●親鸞聖人の生涯 12
            七箇条の制誡
梯 實圓
真宗Q&A    お盆になぜ、迎え火を? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 14
            イダイケ夫人をめぐって
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2006年秋の号
No.705


申し込み御案内
●供花       「白秋」 花=はつゆきそう・テッセン・オガルカヤ 器=ガラスのブイ 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井聡子 
一味法話    大悲無倦(だいひむけん) 梯 實圓
●一味法話    ブッダの手 徳永道雄
一味法話    うちの息子はお浄土へ往っとらん 安達高潤
正信偈のことば 10
            法蔵菩薩因位時 (ほうぞうぼさついんにんじ)  
中西昌弘
●ブッタロード随想 5
            経典を求め天竺へ玄奘の功績
三原信隆
●古寺巡礼1   富山 善巧寺の空華忌 雪山玲子
●一味法話     念仏を忘れる私のために 星野親行
●釈尊の弟子   舎利弗と目連 2 有たに賢友
●親鸞聖人の生涯 13
            興福寺奏状
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ「浄土三部経」なの? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 15
            「正宗分」のはじまり
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2007年冬の号
No.706


申し込み御案内
●供花       冬至 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井聡子 
一味法話    浄土の旅を共にせん 高田慈昭
●専精会めぐり 1専精会大阪支部だより
一味法話    演技の念仏、本物の念仏 山本摂叡
正信偈のことば 11
            法蔵菩薩因位時 (ほうぞうぼさついんにんじ)②
中西昌弘
●ブッタロード随想 6
            
大量の経典を中国に持ち帰った玄奘
三原信隆
●古寺巡礼 2   大和金臺寺 蓮如上人と了妙 今田一法
●一味インタビュー
           
女房元気で留守がいい     
足利礼子
●釈尊の弟子   舎利弗と目連 3 有たに賢友
●親鸞聖人の生涯 14
            興福寺奏状
2
梯 實圓
真宗Q&A    『大経』はなぜ”薬”なの 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 16
            「正宗分」第二「水想観」
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2007年春の号
No.707


申し込み御案内
●供花       門の春花=わかまつ・ピンクション  器=金紙の手作り 安達流二代
●巻頭言     「春のうた」 利井聡子 
一味法話    一生造悪値弘誓やったなあ 宇野順治
正信偈のことば 12
            普放無量無辺光
中西昌弘
一味法話    親鸞さまの幼きころ 若林眞人
●ブッタロード随想 7
            
玄奘も感嘆した「仏教美術の回廊」
三原信隆
●一味インタビュー
            
主人に導かれて
池田きよみ
●専精会めぐり 2 昨年発足の専精会東京支部
●古寺巡礼 3   伊藤若ちゅうと西福寺 榎原清了
●釈尊の弟子 4  摩訶迦葉 1 有たに賢友
●親鸞聖人の生涯 15
            興福寺奏状 3
梯 實圓
真宗Q&A    『観経』はなぜ”患者”? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 17
            定善「地想観」「宝樹観」
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2007年夏の号
No.708


申し込み御案内
●供花       蓮華 花=ハス・オガルカヤ・コウホネ  器=陶片口 安達流二代
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 
一味法話    親鸞聖人と「父母の孝養」 高田慈昭
正信偈のことば 13
            普放無量無辺光
 (二)
中西昌弘
一味法話    ご用意周到 南無阿弥陀仏 葛野洋明
●ブッタロード随想 8
            
日本に戒律を伝えた鑑真和上
三原信隆
●一味インタビュー
            
住み込みで佛教を学ぶ
大原 誠
●専精会めぐり 3 今年で28周年の専精会呉支部「広教室」 梶山泰久
●古寺巡礼 4   空華派の学僧と祐貞寺 檀特隆行
●釈尊の弟子 5  摩訶迦葉 2 有たに賢友
●親鸞聖人の生涯 16
            興福寺奏状 4
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ『小経』は”医者”なの? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 18
            定善 第七「華座観」を前にして
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部



2007年秋の号
No.709


申し込み御案内
●供花       秋の虹 花=紫しのぶ・オミナエシ・キク  器=染付手あぶり 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井聡子 
一味法話    法然聖人の御腰掛石 山本摂叡
正信偈のことば 13
            普放無量無辺光
 (三)
中西昌弘
一味法話    世の中安穏なれ、仏法ひろまれ 岡本法治
●ブッタロード随想 9
            
最澄によって改変された鑑真の戒律
三原信隆
●専精会めぐり 3 ご本山と年二回の京都専精会 上原 大信
●古寺巡礼 5   法霖師と正崇寺 (しょうそうじ) 佐々木昭霖
●一味インタビュー
            カナダでお念仏を
釈氏真澄
●釈尊の弟子 6  摩訶迦葉 3 有たに賢友
●親鸞聖人の生涯 17
            法難の足音 1
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ葬儀をつとめる? 藤澤信照
●『観無量寿経』を読む 19
            定善 第七「華座観」を前にして
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部

2008年冬の号
No.710
●供花       春隣 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井聡子 
一味法話    比叡山横川にて想う 淺田 正博
●親鸞聖人の生涯 18
            法難の足音 2
梯 實圓
真宗Q&A    法事の金封の表書きは? 藤澤 信照
一味法話    きたぐにの法友
高田 慈昭
●ブッタロード随想 10
            天竺の仏典を求めた日本の三蔵法師たち

三原 信隆
●一味インタビュー
            「職縁」から「仏縁」へ
渡瀬 淳一
●古寺巡礼     蓮師ゆかりの本善寺 六雄 照寛
●旅行記      ブータンを訪ねて 高谷 信善
正信偈のことば 14
            本願名号正定業
中西 昌弘
●釈尊の弟子 7  摩訶迦葉 4 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 20
            定善 第八「像観」
天岸浄圓
●お知らせ 編集部
●お知らせ・一味抄 編集部

2008年春の号
No.711
●供花       春隣 安達流二代
●巻頭言     「春のうた」 利井聡子 
一味法話    念仏にあきてないか 山崎 龍明
●親鸞聖人の生涯 19
            法難の顛末 1
梯 實圓
真宗Q&A    日の良し悪しを問わない 藤澤 信照
一味法話    第二の矢は受けず
内藤 昭文
古寺巡礼    源左ゆかりの願正寺
衣笠 告也
●一味インタビュー 1人でも多くの人に
有たに賢友
●ブッタロード随想 11
            経典を求めチベットに入った河口慧海
三原 信隆
●旅行記      越後を訪ねて 利井 宗明
正信偈のことば 15
            成等覚証大涅槃
中西 昌弘
●釈尊の弟子 8  摩訶迦旃延 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 21
            定善 第九「真身観」
天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー御正忌報恩講 柳岡 正澄

2008年夏の号
No.712
●供花       処夏 安達流二代
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 
一味法話    夏に想う 浅井 成海
●親鸞聖人の生涯 20
            法難の顛末 2
梯 實圓
真宗Q&A    友引には友を引く? 藤澤 信照
一味法話    南無阿弥陀仏は言葉の如来
若林 眞人
古寺巡礼    「御遺言」の旧跡 定専坊
山本 攝叡
●一味インタビュー おつとめで感動を
日野 真正
●ブッタロード随想 12
            西域の仏教遺跡を調査 大谷光瑞師の偉業
三原 信隆
●広島の盆灯ろう 有たに 雅俊
正信偈のことば 16
            如来所以興出世
中西 昌弘
●釈尊の弟子 9  摩訶迦旃延 2 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 22
            定善 第九「真身観」2
天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー   クローズアップ「御絵伝」「六角夢想の段」 芳浦 淳

2008年秋の号
No.713
●供花       秋色 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井聡子 
一味法話    ハワイの妙好人 徳永 道雄
●親鸞聖人の生涯 21
            法難の顛末 3
梯 實圓
真宗Q&A    なぜ占いをしない? 藤澤 信照
一味法話    いのちをおがむ
高田 慈昭
古寺巡礼    摂州・目垣の佛照寺
佐々木 大照
●一味インタビュー ハワイのお寺で
岡本 信悟
●ブッタロード随想 13
            いまだ途上にある 西域の仏教遺跡調査
三原 信隆
●専精会だより  今春発足の山口専精会 三元 孝之
正信偈のことば 17
            能発一念喜愛心
中西 昌弘
●釈尊の弟子 10  摩訶迦旃延 3 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 23
            定善 第十、十一「観音観・勢至観」
天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部

2009年冬の号
No.714
●供花       冬至 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井聡子 
一味法話    戦国期の法物を今に 金龍 静
●親鸞聖人の生涯 22
            法難の顛末 4
梯 實圓
真宗Q&A    葬儀はなぜ必要? 藤澤 信照
一味法話    すべてを見ていてくださる仏さま 加藤 信行
●ブッタロード随想 14
            求法僧のおかげで今 私たちはお念仏を

三原 信隆
●一味インタビュー 吉本興業さんと「アジャセの喜劇」を
渡邊 幸司
古寺巡礼    和田堀廟所と九条武子さま 鳥羽 聿子
正信偈のことば 18
            摂取心光常照護
中西 昌弘
●釈尊の弟子 11  摩訶迦旃延 4 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 24
            定善 第十二・十三「普観・雑想観」
天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー   クローズアップ「御絵伝」「聖人入滅の段」 佐々木 覚爾

2009年春の号
No.715
●供花       春の夢 安達流二代
●巻頭言     「春のうた」 利井聡子 
一味法話    言葉がつないだ心のきずな 上山 大俊
●親鸞聖人の生涯 23
            非僧非俗の心 1
梯 實圓
水と言うても喉は潤わん 星野 親行
一味法話    老病死をこえるもの
高田 慈昭
●一味インタビュー お浄土からの仏さま
利井 聡子
儀礼でない「食事の言葉」
山本 攝叡
古寺巡礼    妙好人・庄松さんと勝覚寺 田原 真樹子
正信偈のことば 19 摂取心光常照護 2 中西 昌弘
●釈尊の弟子 12  摩訶倶ち羅 1 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 25 「散善」の説法のはじまり 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー   クローズアップ「御絵伝」「出家学道の段」 高谷 信善

2009年夏の号
No.716
●供花       水遊び 安達流二代
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 
一味法話    明日とも知らぬいのち 利井 唯明
一味法話    九条武子様と地獄 淺田 正博
●親鸞聖人の生涯 24 親鸞聖人の結婚梯 實圓
お前はワシの子ぞ星野 親行
インド放浪記1  マザーテレサの「死を待つ人の家」で
高谷 信善
●一味インタビュー 音楽を通したつながり
藤澤 信照
古寺巡礼    日本最南端のお寺・喜宝院
上勢土 芳徳
「死体とご遺体」
山本 攝叡
正信偈のことば 20 獲信見敬大慶喜中西 昌弘
●釈尊の弟子 13  摩訶倶ち羅 2有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 26 三心の開説天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄編集部
●巻末カラー   クローズアップ「御絵伝」「選択相伝の段」芳浦 淳

2009年秋の号
No.717
●供花       秋うらら 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井聡子 
一味法話    風はみえないけれど 高田 慈昭
一味法話    ゆくもよし かえるもよし 若林 眞人
●親鸞聖人の生涯 25 流罪赦免と関東移住 梯 實圓
どんな者をも 星野 親行
インド放浪記2  ある呪術師のもとへ
高谷 信善
●一味インタビュー 常に原点に立ち戻る
那須野 浄英
専精会のお知らせ
「傷はぜったい消毒するな」
山本 攝叡
正信偈のことば 21 獲信見敬大慶喜 2 中西 昌弘
●釈尊の弟子 14  摩訶倶ち羅 3 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 27  至誠心釈について 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー   クローズアップ「御絵伝」「入西鑑察の段」 佐々木 覚爾

2010年冬の号
No.718
●供花       春の宵 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井聡子 
一味法話    「報恩」のこころ 中西 智海
一味法話    如来様の子でよかった 雪山 玲子
●親鸞聖人の生涯 26 流罪赦免と関東移住 2 梯 實圓
力強く生きる力が湧いてくる 星野 親行
インド放浪記3  なぜ牛を食べない
高谷 信善
●一味インタビュー 敷居の低いお寺を
田原 真樹子
真宗古寺巡礼  明法房ゆかりの板敷山 大覚寺
松本 設
「習俗と信仰」
山本 攝叡
正信偈のことば 22 一切善悪凡夫人 中西 昌弘
●釈尊の弟子 15  摩訶倶ち羅 4 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 28 至誠心釈について 2 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー   クローズアップ「御絵伝」「山伏済度の段」 濱畑 慧僚

2010年春の号
No.719
●供花       弥生 安達流二代
●巻頭言     「春のうた」 利井聡子 
一味法話    念仏の「サンガ」について 宇野 順治
●親鸞聖人の生涯 27 流罪赦免と関東移住 3 梯 實圓
「会葬御礼」と違うんです 星野 親行
一味法話    信心の智慧なかりせば 藤澤 信照
インド放浪記4  日本のほうが貧しい
高谷 信善
●一味インタビュー 太鼓で仏さまの世界を
藤 慶哉
真宗古寺巡礼  顕証寺と蓮如忌
佐々木 覚爾
「もったい」
山本 攝叡
正信偈のことば 23 弥陀仏本願念仏 中西 昌弘
●釈尊の弟子 16  離婆多 有たに賢友
●『観無量寿経』を読む 29  至誠心釈について 3 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部

2010年夏の号
No.720
●供花       送り火 安達流二代
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 選
一味法話    倶会一処の法友を憶う 高田 慈昭
●親鸞聖人の生涯 28 「小島の草庵」にて 梯 實圓
磁石は鉄を吸い付ける 星野 親行
一味法話    お供え物は好物でいいですよ 若林 眞人
アジア放浪記5  バリ島の葬儀
高谷 信善
●一味インタビュー 「生まれてきてよかった」 山月 雅彦
真宗古寺巡礼  南九州のかくれ念仏
苅屋 龍栄
「信心」
山本 攝叡
正信偈のことば 24 印度西天之論家 中西 昌弘
●釈尊の弟子 17  周利槃陀伽 有たに 賢友
●『観無量寿経』を読む 30  深心釈について 1 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部

2010年秋の号
No.721
●供花       秋の灯火 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井聡子 選
一味法話    聞思して遅慮することなかれ 満井 秀城
●親鸞聖人の生涯 29 「小島の草庵」にて 梯 實圓
深い意味を聞かせていただく 星野 親行
一味法話    報恩のこころ 利井 唯明
インド放浪記6  インドの列車の中で
高谷 信善
●一味インタビュー  榎佳 代子
安徳 みお
谷口 まゆ
「マニュアル」
山本 攝叡
阿弥陀経のことば 1 訳経僧・鳩摩羅什によって美文へ 中西 昌弘
●釈尊の弟子 18  周利槃陀伽② 有たに 賢友
●『観無量寿経』を読む 31  深心釈について (2) 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部

2011年冬の号
No.722



売り切れ


●供花       「初明かり」 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井聡子 選
一味法話    『宗祖讃仰作法』のご和讃 林 智康
●親鸞聖人の生涯 30 「板敷山での出来事」 梯 實圓
さきにお浄土に参ってるで 星野 親行
一味法話    生きることの意味 服部 法樹
インド放浪記7  「リキシャー」
高谷 信善
真宗古寺巡礼  露店でにぎわう浄福寺の報恩講
佐々木 覚爾
「やさしい」
山本 攝叡
阿弥陀経のことば 2 なぜ「無問自説経」とよばれるのか 中西 昌弘
●釈尊の弟子 19  周利槃陀伽③ 有たに 賢友
●『観無量寿経』を読む 32  回向発願心について  天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー   クローズアップ「御絵伝」「廟堂創立の段」 高谷 信善


2011年春の号
No.723
●供花       「清明」 安達流二代
●巻頭言     「春のうた」 利井聡子 選
一味法話    他力回向のお心を味わう 北塔 光昇
●親鸞聖人の生涯 31 「教行証文類」の撰述(1) 梯 實圓
私の死に様がどんなふうでも 星野 親行
一味法話    『水のいのち』に寄せて 藤澤 信照
インド放浪記8  「マザーテレサの葬儀」
高谷 信善
●一味インタビュー 終わりがない仏法の世界 高岡 善彦
真宗古寺巡礼  覚如上人と弘誓寺
那須野 淨英
「憲法十七条」
山本 攝叡
阿弥陀経のことば 3 かくのごとくわれ聞きたてまつりき 中西 昌弘
●釈尊の弟子 20  釈尊の帰郷 有たに 賢友
●『観無量寿経』を読む 33  回向発願心について(二)  天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー  行信教校修復事業「御寄付御芳名」


2011年夏の号
No.724
●供花       「納涼」 安達流二代
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 選
一味法話    「二足の草鞋」 早島 理
●親鸞聖人の生涯 32 「教行証文類」の撰述(2) 梯 實圓
このごろ寺に参ってくるように 星野 親行
一味法話    「真実を聞く」 利井 唯明
インド放浪記9  「霊能者サイババの町」
高谷 信善
●一味インタビュー 自然体で「お聴聞」 白﨑 香子
「念仏を聞く」
山本 攝叡
阿弥陀経のことば 4 ふたりの熱意がこめられた祇園精舎 中西 昌弘
●釈尊の弟子 21  難陀① 有たに 賢友
●『観無量寿経』を読む 34  九品の人びと 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー  親鸞聖人誕生の地「日野」 佐々木 覚爾



2011年秋の号
No.725
●供花       「重陽」 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井聡子 選
一味法話    「六字のうちにすむ」 高田 慈昭
●親鸞聖人の生涯 33 聖人の帰洛の事情 梯 實圓
「負けて本願に帰せ」 星野 親行
一味法話    「寛喜の内省」 岡本 法治
インド放浪記10  「霊能者サイババ」
高谷 信善
●一味インタビュー 原点は「お聖教」 加藤 恵利
「智剣さんのこと、ふたたび」
山本 攝叡
阿弥陀経のことば 5 多教の仏弟子たちの前で「経」が説かれた 中西 昌弘
●釈尊の弟子 22  難陀② 有たに 賢友
●『観無量寿経』を読む 35  中品の三生(1) 天岸 浄圓
●お知らせ・一味抄 編集部
●巻末カラー  聖人夢告の地「六角堂」 若林 唯人


2012年冬の号
No.726
●供花       「冬日向」 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井聡子 選
私の好きな宗祖のお言葉    「愚者になりて往生す」 梯 實圓
私の好きな宗祖のお言葉    「大悲の願より出でたり」 高田 慈昭
私の好きな宗祖のお言葉    「地獄は一定すみかぞかし」 天岸 浄圓
一味インタビュー    「大遠忌を取材して」 山根 吉晴
「仏壇と先祖と」
山本 攝叡
阿弥陀経のことば 6 各分野で「第一」の釈尊のお弟子がた 中西 昌弘
インド放浪記11  「聖地バラナシ」
高谷 信善
釈尊の弟子 23  難陀③ 有たに 賢友
お知らせ・一味抄 編集部
巻末カラー  聖人流罪の地「国府」 雪山 教隆


2012年春の号
No.727
●供花       「薫風」 安達流二代
●巻頭言     「春のうた」 利井聡子 選
本願は人生の目的 いのちの目標 天岸 浄圓
信心のよろこび    葛野 洋明
ようこそお寺へ 永井 恭子
真実信心よくひらけ 山本 攝叡
阿弥陀経のことば 7 阿弥陀仏の本籍 西方の極楽浄土 中西 昌弘
一味インタビュー 「お寺で遊ぼう」 山上 亜矢子
インド放浪記12  「インドの食事」 高谷 信善
釈尊の弟子 24  阿難陀① 有たに 賢友
親鸞聖人の生涯 34 関東教団の乱れ 梯 實圓
道があるよ,道があるよ 星野 親行
行信教校修復事業「御寄付御芳名」・お知らせ・一味抄 編集部
巻末カラー  聖人往生の地「角坊」 上野 隆平


2012年夏の号
No.728
●供花       「芒種」 安達流二代
●巻頭言     「夏のうた」 利井聡子 選
本願は人生の目的 いのちの目標② 天岸 浄圓
共に泣いて悲しむ世界    外松 太恵子
ようこそお寺へ 永井 恭子
自分になりきる 山本 攝叡
●阿弥陀経のことば 8 「自問自答された極楽の名のいわれ」 中西 昌弘
一味インタビュー 「苦手だった漬物が」
W.ダニエル
インド放浪記13  「マザーテレサの確信」 高谷 信善
釈尊の弟子 25  阿難陀② 有たに 賢友
親鸞聖人の生涯 35 「慈信房善鸞義絶」 梯 實圓
夏の思い出「父と素麺」 星野 親行
お知らせ・一味抄 編集部
巻末カラー 真実を伝える七人の高僧「龍樹菩薩」 芳浦 淳



2012年秋の号
No.729
●供花       「仲秋」 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井 聡子
親鸞聖人の生涯 36 「愚者になりて往生す」 梯 實圓
●「永久に一緒におるんだ」    星野 親行
現実の救い 高田 慈昭
笑ふほどになぐさめて 大野 孝顕
●阿弥陀経のことば 9 「いのちが輝きあう」蓮華の花の世界 中西 昌弘
一味インタビュー 「学仏大悲心」こそ 西村 哲夫
病、老い 山本 攝叡
インド放浪記14  「シィク教の聖地へ」 高谷 信善
ようこそお寺へ 永井 恭子
釈尊の弟子 26  阿難陀③ 有たに 賢友
●『観無量寿経』を読む 36  中品の三生(2) 天岸 淨圓
お知らせ・一味抄 編集部
巻末カラー 真実を伝える七人の高僧「天親菩薩」 佐々木 覚爾



2013年冬の号
No.730
●供花       「明る年」 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井 聡子
親鸞聖人の生涯 37 「親鸞聖人の御入滅」 梯 實圓
●「恵信尼さまの夢」    若林 眞人
ようこそお寺へ 永井 恭子
お坊さんのいる病院 花岡 尚樹
一味インタビュー 「仏教徒スーチーさん」 大津 典子
人生観 山本 攝叡
●阿弥陀経のことば 10 「このうえもない浄土の美しい光景」 中西 昌弘
インド放浪記15  「漁村で暮らす人々」 高谷 信善
●釈尊の弟子 27  阿難陀④ 有たに 賢友
『観無量寿経』を読む 37  下品の三生(1) 天岸 淨圓
お知らせ・行信教校修復事業「御寄付御芳名」 編集部
巻末カラー「優しい音楽のゆうべ」 編集部


2013年春の号
No.731
●供花       「春燈」 安達流二代
●巻頭言     「春のうた」 利井 聡子
親鸞聖人の御著作1 「顕浄土真実教行証文類」 梯 實圓
●「極楽浄土の話」    星野 親行
真の仏弟子 高田 慈昭
ようこそお寺へ 4月8日は「花まつり」 永井 恭子
双方向のはたらき 三原 信隆
一味インタビュー 「校舎が国・文化財に」 浜野 豪
廬山人のこと 山本 攝叡
●阿弥陀経のことば 11 「真理をたたえあらわす鳥たちの声」 中西 昌弘
インド放浪記16  「祇園祭り山鉾のルーツ・ジャガンナートのお祭り」 高谷 信善
●釈尊の弟子 28  阿難陀⑤ 有たに 賢友
『観無量寿経』を読む 38  下品の三生のこころ(2) 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー真実を伝える七人の高僧「曇鸞大師」 濱畑 慧りょう



2013年夏の号
No.732
●供花       「夏深し」 安達流二代
●巻頭言     「夏のうた」 利井 聡子
親鸞聖人の御著作2 「浄土文類聚鈔」 梯 實圓
●緩和ケア病棟から   蒲池 勢至
ようこそお寺へ「地獄の絵本が大流行」 永井 恭子
葬儀は大切な仏縁 藤澤 信照
一味インタビュー 「毎日が新鮮、感動」 後藤 慶子
一生もの 山本 攝叡
阿弥陀経のことば 12 「仏さまのお心が鳥の声となって響く」 中西 昌弘
インド放浪記17  「お釈迦様の苦行像をたずねて」 高谷 信善
釈尊の弟子 29  阿難陀⑥ 有たに 賢友
『観無量寿経』を読む 39  「得益分」を聞く 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー真実を伝える七人の高僧「道綽禅師」 喜多 唯信


2013年秋の号
No.733
●供花       「秋分」 安達流二代
●巻頭言     「秋のうた」 利井 聡子
親鸞聖人の御著作3 「三帖和讃」その一 梯 實圓
●「福島から子どもたちが」    編集部
法話 「親としての願い」 殿内 恒
ようこそお寺へ 「年回法要は遅らせない?」 永井 恭子
法話 「長生不死の神方」 高田 慈昭
一味インタビュー 「メガネを外してかけなおす」 中西 俊英
現世利益和讃 山本 攝叡
●阿弥陀経のことば 13 「百千種の音楽が響く仏さまの国土」 中西 昌弘
インド放浪記18  「お釈迦様の苦行像をたずねて」② 高谷 信善
●釈尊の弟子 30  阿難陀⑦ 有たに 賢友
『観無量寿経』を読む 40  「流通分」のこころ 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー真実を伝える七人の高僧「善導大師」 山上 正尊



2014年冬の号
No.734
●供花       「立春」 安達流二代
●巻頭言     「冬のうた」 利井 聡子
親鸞聖人の御著作④ 「三帖和讃」その二 梯 實圓
●「慈悲の種」    やなせなな
ようこそお寺へ 「新年は阿弥陀様の前から」 永井 恭子
逃ぐるものを追はへとるなり 利井 唯明
一味インタビュー 「子どもたちを全国大会へ」 清胤 弘英
この慈悲始終なし 山本 攝叡
●阿弥陀経のことば 14 「はかり知れない徳を持った仏さま」 中西 昌弘
インド放浪記19  「お悟りの地ブッダガヤ」 高谷 信善
●釈尊の弟子 31  阿難陀⑧ 有たに 賢友
『観無量寿経』を読む 41  付属の経意 天岸 淨圓
お知らせ 編集部
巻末カラー真実を伝える七人の高僧「源信和尚」 上野 隆平


2014年春の号
No.735
●供花       「春の匂」 安達流二代
●巻頭言     「佛号をとなへて」 山本 攝叡
親心のしるし 利井 唯明
●「原発事故の被災地では今」    白江 順昭
阿弥陀さまは光の仏です 星野 親行
お参り「よもやま話」 1  オモテナシ 三原 信隆
米国人に「お念仏」を 岡本 信悟
一味インタビュー  子どもと親は同い年 肥田 眞琴
●欣浄厭穢の妙術 高田 慈昭
インド放浪記 20  「お釈迦さまの時代と同じ景色が」 高谷 信善
●釈尊の弟子 32  阿難陀⑨ 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 1   「ご本尊」て何? 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー真実を伝える七人の高僧「源空聖人」 佐々木 悟朗



2014年夏の号
No.736
●供花       「夏の灯」 安達流二代
●巻頭言     「仏さまとの対話」 山本 攝叡
一茶のお念仏 淺田 恵真
●ご開山と聖徳太子    大村 英昭
●お参り「よもやま話」 2   何の役に立つの? 三原 信隆
●阿弥陀経のことば 15 「念仏するすべての人々をおさめ取る」 中西 昌弘
南米に念仏の衆生あり 安中 マルコ円諦
梯實圓和上の通夜・葬儀
●「そこにいる」ということ 宗崎 知子
インド放浪記 21  「タージ・マハル」 高谷 信善
●釈尊の弟子 33  ラフラ① 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 2  「法名」(戒名)って何? 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラーお寺の本堂余間の絵像「聖徳太子」 芳浦 淳


2014年秋号
No.737
梯實圓和上追悼号
お育ての人生 那須野 浄英
●梯實圓和上ご法話「出世本懐」 梯實圓和上講演
お念仏と共に生きる 利井 唯明
●咲き続ける妙好華   徳永 道雄
●深夜まで灯りが 高田 慈昭
●恩師と呼ぶには 山本 攝叡
お育てに感謝して 藤澤 信照
お育てを慶ぶ 中西 昌弘
●「はぁい、どぉもどぉも」 星野 親行
清らかな心で 佐々木 覚爾
●梯和上からのお言葉 若林 眞人
悲しみを超える世界 岡島 佳子
梯和上最後のご講義 高谷 信善
不思議な幸せ 天岸 浄円
梯先生のお診立て有難く 大村 英昭
臨末の日々 梯 信暁
一味抄・お知らせ 編集部
供花「星見草」 天岸 浄円


2015年冬の号
No.738
●供花       「羽子」 安達流二代
●巻頭言     「他心通」 山本 攝叡
「利益」について 内藤 昭文
●えらびぬかれた大悲の救い    高田 慈昭
●お参り「よもやま話」 3   金仏壇の味わい 三原 信隆
●阿弥陀経のことば 16 「十劫の昔にこの私のために」 中西 昌弘
お寺でお祭り 田原 真樹子
聞かせていただく 星野 親行
インド放浪記 22  「マハトマ・ガンディー」 高谷 信善
釈尊の弟子 34  ラフラ② 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 3 「法名」(戒名)って何?② 天岸 淨圓
真実な生き方  梯 實圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 「ブッダの足跡」① ルンビニ

2015年春の号
No.739
●供花       「春光」 安達流二代
●巻頭言     「子供の時分でなけらにゃ、破る時がないだけのう」 山本 攝叡
恩徳讃 若林 眞人
●お慈悲を伝えるために    藤澤 信照
●「必ずたすかる」 星野 親行
●10周年の専精会福井支部 窪田 哲夫
阿弥陀経のことば 17 「さとりを開かれた無数の聖衆がたが」 中西 昌弘
お参り「よもやま話」 4   心の危うさ 三原 信隆
お寺とゴム版画 大内 妙華
インド放浪記 23  「旅の醍醐味」 高谷 信善
●釈尊の弟子 35  ラフラ③ 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 4  花まつり 天岸 淨圓
自分にだまされるな 梯 實圓
一味抄・お知らせ 編集部
梯和上の墓碑建立

2015年夏の号
No.740
●供花       「夏の雨」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
老苦を生きる 寺川 幽芳
●利他深広の信楽    高田 慈昭
●『仏母経』の世界 星野 親行
●「ヌッテッソー 利井 唯明
阿弥陀経のことば 18 「さとりを開かれた無数の聖衆がたが 中西 昌弘
お参り「よもやま話」 5   お浄土の香り 三原 信隆
●「でや、うまいか?」 佐々木 覚爾
ボロブドゥールを訪ねて 上野 隆平
●釈尊の弟子 36  ラフラ④ 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 5  葬儀 天岸 淨圓
自分の「いのち」の行方 梯 實圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 「ブッダの足跡」② ブッダガヤ


2015年秋の号
No.741
●供花  「秋高し」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
戦後70年を想う 林 智康
●健康であれば幸せ? 花岡 尚樹
●親鸞聖人のお手紙 1 高田 慈昭
今がお浄土への道中 星野 親行
阿弥陀経のことば 19 「ともに会える楽しみ お浄土で倶会一処」 中西 昌弘
地域の人々と共に 塚田 彰
お参り「よもやま話」 6   あれ?なんか違うな 三原 信隆
インド放浪記 24  「相手を許すこころ」 高谷 信善
専精会富山支部誕生 雪山 教隆
釈尊の弟子 37  ラフラ⑤ 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 6  葬儀② 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
梯和上の墓碑建立


2016年冬の号
No.742
●供花  「冬銀河」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
おまえは私の子 梯 實圓
●親鸞聖人のお手紙 2 高田 慈昭
●阿弥陀さんと相撲を 星野 親行
草書の釈教 大原 誠
阿弥陀経のことば 20 「いただいた信心を臨終まで相続」 中西 昌弘
インド放浪記 25  「インド人の人間関係」 高谷 信善
学びの楽しさを 上野 隆平
お参り「よもやま話」 7   感性を育てる 三原 信隆
釈尊の弟子 38  憍梵波堤① 有たに 賢友
「かなしきことなり」 花岡 静人
初心者のための宗教ガイド 7  ホトケさまって 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 「ブッダの足跡」③ サールナート



2016年春の号
No.743
●供花  「花車」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
思う心に親は宿る 梯 實圓
●親鸞聖人のお手紙 3 高田 慈昭
●阿弥陀さまとは 星野 親行
春すぎて冬 大原 誠
阿弥陀経のことば 21 「真実信心の人は平生から」 中西 昌弘
インド放浪記 26  「ヨーガ」 高谷 信善
うれしい楽しいありがたい 近松 真定
お参り「よもやま話」 8   祖母の「節」 三原 信隆
釈尊の弟子 39  憍梵波堤② 有たに 賢友
煩悩でなくなる 小池 秀章
初心者のための宗教ガイド 8  「地獄・極楽」を考える 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 「ブッダの足跡」④ ラージギル



2016年夏の号
No.744
●供花  「夏景色」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
伝灯相承の組み替え 梯 實圓
●親鸞聖人のお手紙 4 高田 慈昭
●親鸞聖人のお墓 星野 親行
記憶の伝達 大原 誠
阿弥陀経のことば 22 「凡夫が仏さまに成らせていただく」 中西 昌弘
インド放浪記 27  「ボッタクリ」 高谷 信善
大谷本廟に梯實圓和上の墓碑建立 近松 真定
お参り「よもやま話」 9   かくれ念仏 三原 信隆
釈尊の弟子 40  憍梵波堤③ 有たに 賢友
死を避けられなかったバラモン 梯 信暁
初心者のための宗教ガイド 9  「地獄・極楽」を考える② 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 「ブッダの足跡」⑤ クシナガラ


2016年秋の号
No.745
●供花  「秋思」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
道綽禅師と末法思想 梯 實圓
親鸞聖人のお手紙 5 高田 慈昭
「なまんだぶ」 星野 親行
阿弥陀経のことば 23 「六方の諸仏が説法の真実を証明」 中西 昌弘
多くの寺院が全壊・半壊 徳尾 依子
如来の胎児 藤澤 信照
お参り「よもやま話」 10   蓮の花のように 三原 信隆
釈尊の弟子 41  賓頭盧頗羅堕① 有たに 賢友
院主の死と私の「いのち」 山月 啓妙
初心者のための宗教ガイド 10  「極楽の風景」 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 阿弥陀仏にゆかりの寺々「浄瑠璃寺」



2017年冬の号
No.746
●供花  「新王」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
凡夫が救われていく道 梯 實圓
親鸞聖人のお手紙 6 高田 慈昭
私の心にあかりが灯る 星野 親行
阿弥陀経のことば 24 「念仏者の信心を護ってくださる諸仏」 中西 昌弘
「土徳」の水脈 青原 さとし
親鸞聖人ご出家の戒師 若林 眞人
インド放浪記 28  「インドの未亡人」 高谷 信善
お参り「よもやま話」 11   三法を敬う 三原 信隆
釈尊の弟子 42  賓頭盧頗羅堕② 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 11  「お仏壇のある家庭」 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 阿弥陀仏にゆかりの寺々「当麻寺」



2017年春の号
No.747
●供花  「花の香」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
ただ念仏のみぞまこと 梯 實圓
親鸞聖人のお手紙 7 高田 慈昭
親からいただいたもの 星野 親行
阿弥陀経のことば 25 「阿弥陀仏の誓願がそのまま私に」 中西 昌弘
恵信尼様のお手紙に見る子や孫への思い 岡村 喜史
OHANA 花まつり 藤谷 信人
お参り「よもやま話」 12   「他力の法門」 三原 信隆
お釈迦さまに思いを馳せて 村田 朝雅
釈尊の弟子 43  賓頭盧頗羅堕③ 有たに 賢友
初心者のための宗教ガイド 12  「お釈迦さまと阿弥陀さま」 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 阿弥陀仏にゆかりの寺々「平等院」



2017年夏の号
No.748
●供花  「夏の水」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
義なきを義とす 梯 實圓
シルクロード仏蹟の旅① 高田 慈昭
大悲が常に私を 星野 親行
阿弥陀経のことば 25 「はたらきつづけておられる仏さま」 中西 昌弘
本願寺のライトアップに思う「参拝と拝観 淺田 正博
幸せな方向に 大田 利恵子
お参り「よもやま話」 13   滅んでいくんじゃない 三原 信隆
ハワイのボンダンス 岡本 信悟
インド放浪記 29  「ダライ・ラマ法王」 高谷 信善
釈尊の弟子 44  賓頭盧頗羅堕④ 有たに 賢友
「正信偈」の開版 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 阿弥陀仏にゆかりの寺々「浄土寺」



2017年秋の号
No.749
●供花  「山装う」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
念仏には無義をもって義とす 梯 實圓
シルクロード仏蹟の旅 高田 慈昭
いのちの意味 星野 親行
見えないもの 大田 利生
不急の事 新谷 順道
長い礼拝の衝撃 深松 有希子
阿弥陀経のことば 26 「あらゆる仏さまが阿弥陀さまを讃嘆」 中西 昌弘
お参り「よもやま話」 14   仏法ひろまれ 三原 信隆
インド放浪記 30  「インドを放浪して」 高谷 信善
釈尊の弟子 45  迦留陀夷① 有たに 賢友
「正信偈」題号のこころ 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 阿弥陀仏にゆかりの寺々「会津大仏 願成寺



2018年冬の号
No.750
●供花  「初名草」 安達流二代
●巻頭言      山本 攝叡
一切衆生を救うために 梯 實圓
シルクロード仏蹟の旅③ 高田 慈昭
「布施」の徳 星野 親行
本願のかたじけなさ 内藤 昭文
お参り「よもやま話」 15   阿弥陀さまが先手 三原 信隆
女性が六人も入学 天岸 章子
仏教説話より   「かねてよりしろしめして」 大田 利恵子
忖度 佐々木 覚爾
阿弥陀経のことば 27 「全ての徳が阿弥陀の一句におさまる」 中西 昌弘
釈尊の弟子 46  迦留陀夷② 有たに 賢友
「正信偈」の全容 天岸 淨圓
一味抄・お知らせ 編集部
巻末カラー 阿弥陀仏にゆかりの寺々「往生極楽院




上へ

行信教校トップページ