〉 学院部(1年制)
  〉 教校部(2年制)
  〉 平成30年度募集要項
  〉 奨学金制度のご案内
  〉 聴講制度について  
  〉 寮(寄宿舎)について
 


学院部 (1年制)
1.学科
  浄土真宗本願寺派の地方仏教学院設立条例に依り、本願寺派教師資格に
  必要な次の如き学科目を教授する。

 (1)真宗学・・・真宗要論・本典概論・安心論題・歎異抄・三経概論・七祖概論
 (2)仏教学・・・仏教要論・各宗綱要
 (3)史学・・・・・真宗史・日本仏教史・印度中国仏教史
 (4)宗教学・・・宗教要論
 (5)伝道学・・・布教実習・布教伝道学
 (6)勤式作法
 (7)宗門法規
 (8)実践運動
 (9)その他・・・聖典講読


2.入学資格
  @高等学校又は旧制中学校卒業者
  A中央仏教学院予科修了者及び地方仏教学院予科修了者
  B国の法規で高等学校又は旧制中学校卒業と同等又は同等以上と認められた者

3.修業年限
  修業年限は1ケ年とし、学年は4月1日より始め翌年3月31日に終わる。
  又学期を下記の如く区分し、夏期、冬期に休暇を設ける。
    前期 4月〜9月
    後期 10月〜3月


4.特典
  卒業者は、本願寺派の教師授与申請資格試験免除。得度習礼講習会免除。


5.学費
  学費は入学式前日までに納入のこと(計450,000円)
  授業料  180.000円(年間)   施設費  100.000円
  入学金  150.000円       学生会費  20.000円

※次年度以降からは 年間合計200,000円(授業料・学生会費)




教校部 (2年制)
1.学科
 
真宗学及び仏教学に関する専門的教育並びに研究を行う。

 (1)真宗学・・・・教行証文類講読・安心論題・三経概論・七祖講読・和語聖教・論註講読
 (2)仏教学・・・・天台・華厳・倶舎・唯識
 (3)史学・・・・・・真宗教学史・真宗史
 (4)宗教学・・・・宗教哲学
 (5)伝道学・・・・布教実習・布教伝道学
 (6)実践運動
 (7)勤式作法
 (8)その他・・・聖典講読演習
※但し、年度によって科目は異なります。


2.入学資格
 @本校学院部卒業者
 A中央仏教学院本科修了者及び地方仏教学院本科修了者
 B中央仏教学院本科修了者及び地方仏教学院本科修了者と同等、又は同等以上と認められた者


3.修業年限
  修業年限は2カ年とし、学年は4月1日より始め翌年3月31日に終わる。
  又学期を下記の如く区分し、夏期、冬期に休暇を設ける。
    前期 4月〜9月
    後期 10月〜3月


4.特典
  卒業者は、本願寺派学階得業の予試並びに本試免除


5.学費
  学費は入学式前日までに納入して下さい(計450,000円)
   授業料   180.000円(年間)  
   施設費   100.000円
   入学金   150.000円        
   学生会費  20.000円

  ※次年度以降からは 年間合計200,000円(授業料・学生会費)



平成30年度 募 集 要 項
募集人数 教校部 30名
学院部 30名
出願期間 平成30年2月1日〜3月7日 
※事情により出願期間を過ぎた方は、3月末日まで受け付けます。
試験日は4月上旬になります。まずはご連絡下さい。
出願手続 (A)入学願書(本校所定の用紙)
(B)卒業証明書又は卒業見込証明書
  (但し卒業見込の者は卒業の上更に卒業証明書を提出すること)
(C)履歴書(本校所定の用紙・入学願書裏面)
(D)受験料 10,000円(4、参照)
(E)写真 (4.0p×3.0p 2枚〈1枚は願書に貼付〉半身脱帽3ヶ月以内に撮影したもの)
願書受付場所 行信教校事務局
 ※郵送の場合は必ず書留にて「入学願書在中」と表記すること
 ※提出した書類及び受験料は出願を取り消した場合も返済しません。

受験料は3月7日までに本校直接か口座振込をして下さい
(本校窓口には平日の午前10時〜午後4時までにお越し下さい)

(口座名)ゆうちょ銀行
学校法人行信教校(ガッコウホウジンギョウシンキョウコウ)
ゆうちょ銀行振込:記号 14180 番号 61009651
他銀行からの振込:店名 四一八 普通 6100965
入学審査 以下のような口頭試問を行う。

 教校部・・・仏教および真宗についての基礎常識
 学院部・・・真宗についての一般常識
試験日時 平成30年3月12日 午前9時〜午後1時
(※教師習礼等により試験が受けられない方は、日程の変更を致します。早めに連絡してください。)
試験会場 本校講堂
合格発表 平成30年3月12日 午後1時
入学式 平成30年4月10日 午前10時
10 授業開始 平成30年4月11日 午前9時
11 受験者宿泊施設 本校に試験日の前日より宿泊可能、要連絡 



奨学金制度のご案内

 (給付)本願寺派教学助成財団奨学金 一般奨学生
本奨学金の目的 浄土真宗本願寺派の将来の発展を期するため、人物・学業ともに優秀で、経済的理由により、修学が著しく困難である者に対し、学資を援助し宗派における有為の人材を育成することを目的とする。
対象学部 学院部・教校部
採用人数 不定
給付金額 年額10万円(年度により変わることがあります)
申込時期 5月末
願書提出資格 宗派に包括される寺院または門徒の子弟で、将来宗門の発展に寄与しようとする大学・短期大学または仏教学院の学生・生徒で経済的理由により修学が著しく困難である者。ただし、正当な理由なく原級に止まった者は出願の資格がありません。


 (貸付)寺院振興金庫
目的 親鸞聖人750回大遠忌宗門長期振興計画の重点項目として「過疎・過密対策」が掲げられ、その対策の1つとして一般寺院の振興支援並びに国内開教の促進を図るための財的支援(貸付・助成)を目的に設置されたのが、「寺院振興金庫」です。
対象学部 学院部・教校部
対象 寺院後継予定者の就学資金として借り入れたい場合
(短期大学を含むすべての大学及び仏教学院における就学期間を対象)
貸付金額 年間50万円・最長4カ年(50万円×4年)
返済期間 10年以内※就学期間終了後から返済開始
貸付利息 実際に貸付を行う年度の4月1日の基準割引率及び基準貸付利率(公定歩合)に、0.5%を加算した数を乗じた額 (例・2018年度では0.8%)
お問い合わせ 各教区教務所もしくは浄土真宗本願寺派寺院活動支援部<国内伝道・寺院伝道支援担当>


 (貸付)国の教育ローン
詳しくは 国の教育ローン ホームページ
お問い合わせ 教育ローンコールセンター 0570−008656







聴講制度について
聴講手続き 本校所定の願書を提出、聴講審査(受験料1万円)を受験して下さい。
本校入学試験日に聴講審査を受けて頂きますが、ご都合がつかない場合は、随時聴講審査を行います。
聴講料 1科目(75分)の年間聴講料 30,000円
聴講科目 教校部・学院部の科目
聴講科目が休講となった場合は他科目の聴講が可能です。 
その他 聴講生は学割・通学定期は適用されません。
専精舎等の行事はご自由に参加できます。




行 信 寮

 名称
・・・・・・・行信寮
 場所・・・・・・・本校内
 建物・・・・・・・国登録指定文化財 講堂棟1階 1室9畳(押入1畳)2人部屋
 設備・・・・・・・冷暖房・食堂・大浴場・洗濯場完備 ・机、本棚、無料貸出
 収容人員・・・21名
 対象・・・・・・・本校学生 45歳未満の男子 
 費用・・・・・・・1ヶ月 3万円 ・駐車場使用無料
          朝・夕食事付(当番制・週1回程度)
 日課・・・・・・・朝夕勤行法話当番(月1回程度)
           仏教徒として正しい生活が行われます
          休日土日の外泊可

 寮室内

大浴場


 学校法人 行 信 教 校  
 〒569-0811 大阪府高槻市東五百住町3-4-17   (電話)072-694-8048 (Fax)072-694-1408  (メール)